「eve.4~もし、あのお方がアイマス曲をカバーしたら~」について。

という訳で、今回の夏コミにて「eve.4~もし、あのお方がアイマス曲をカバーしたら~」というのを頒布するわけですが。

一応今回の「eve.4」が「アイマス10周年記念プロジェクト」の第1弾ということで、あと少なくとも秋のM3くらいに新作のアレンジアルバムを出し、冬コミにはなにかマキシシングル的なものが出せればなぁ、とは考えております。

で、この「eve.4」、当初はこのような形で出す予定ではなかった訳で。

そもそもは、GILLE版の「READY!!」をCYBER DIVAを使って出すつもりで考えていました。なのでその方向で進めてはいたのですが、先日衝撃的なボカロライブラリが発売となりました。そう、

VOCALOID4 Library Sachiko

の登場です。

その時は、もちろん購入するつもりでは考えていたのですが、試しに試用版で1曲アイマス曲を調声してみたところ、何か面白いじゃん、と言う事で普段は余程のことがない限りはパッケージ版しか購入しかしない人間がついダウンロード版を購入してしまった訳でして(笑)。

 

まぁ、そんな訳で、既存のアレンジにちょっと手を加え、そのオケの上にSachiko(曲によっては初音ミクV3 Originalも入れています)をフィーチャーしたミニアルバム「eve.4」が完成した訳です。

※READY!!のGILLE版はまた今度ですね。

 

で、それぞれの楽曲について簡単な説明を書いておこうかな、と。

 

1.READY!!

オケはB:MCと並行して行っていたユニットで出したアイマスアルバムを元に若干シーケンスパートを加え、バランスも調整した感じのものになっています。

で、Sachikoについてはこの曲はやけに英語が多い曲である、ということもあって、それに合わせて調声するのに一苦労しました。その上Sachikobushiもなかなかいうことを聞いてくれず、かなり変な感じになった部分もあったかなぁ、と思ったり。

 

2.relations

オケは「THE @UDiENCE X」の個人的には「ハイエナジーバージョン」と呼んでいるバージョンをベースにしております。とは言え、随分前に作ったオケでこの当時はパートごとのファイルをwavで保存しておく、っていう方法を知らなかったので(今は面倒だという理由でしないこともたまにありますがw)、オケの再現で一番苦労しました。中には32bitプラグインのため起動しない、というのもありましたし。

で、Sachikoの調声については比較的上手く行ったかなぁ、と思っております。中の人は演歌がメインではありますが、こういったダンサブルなオケに合わせて歌うというのも面白かったりする訳でして。

※元に五木ひろしもハウスビートに合わせた曲を歌っていたりしますからね…。

 

3.9:02pm

これは唯一「eve.」シリーズ初出のアレンジとなります。何か雰囲気的にはボサノヴァ的な感じのノリというのも合うんじゃないかな、といった感じでアレンジした覚えがあります。

※実は、このアレンジは「THE @UDiENCE」よりも前に手がけていたアレンジでもあるわけですが(笑)。

Sachikoの方はちょっと悪乗りした感があるかなぁ、というのが正直なところですね。この曲ではSachikoだけでなくミクにもSachikobushiのパラメーターを流用しているので、かなりこぶしの入った感じになっています。

 

4.私たちはずっと…でしょう?

これもREADY!!と同じ作品のオケを使っていますが、初出の方では英語のカウントをこちらではドイツ語でカウントさせたりして、細かい所で遊んでいる感じでしょうか。

元々、この作品を作るにあたって一番最初に手がけたのがこの曲でして、その理由は「作詞担当の畑亜貴とSachikoの中の人の小林幸子がボカロ番組で姉妹という間柄でMCをやっていたから」と言うある意味シャレも含めた理由だったりしますが(笑)。

Sachikoの方は初めて手がけた割には比較的うまい具合に乗っけることが出来たんじゃないかな、と思っていたりします。とは言え、底辺にいるボカロPなので、有名な方々からすればまだまだ甘いと言われそうですが(笑)。

 

5.蒼い鳥

このオケの初出は「Un pajaro azur e.p.」と言う、「THE @UDiENCE」に収録された「蒼い鳥」をリミックスしたものなので、これが今回の中で一番古い完成オケになります。

ただひとつ大きな違いがあるとしたら、初出の際にはチェロの音を大々的にフィーチャーしているのに対し、今回はユーフォニアムの音をチェロに置き換えているといったところでしょうか。

※いや、あのアニメは大好きなのですが、元々ユーフォニアムという楽器が好きですし、実際に僕も趣味レベルで吹いていたりもしますから…(笑)。

Sachikoについては、調声する前は結構ハマるんじゃないか?と思っていたのですが、しかし底辺ボカロPの腕前ではハマるどころか、あっちへ行ったりこっちへ行ったりと暴れ馬的な状態になってしまった感じでしょうか。それはそれで僕としては面白かったりするのですが(ぉぃ)。

 

という訳で、いつものごとく事前に試聴とかは出さないので、興味のある方はコミケ会場にて試聴していただけると幸いです。

 

では。

コミケ88の新譜情報

と言うわけでなんだかんだで更新を2年もサボっていたんですね…申し訳ありません。

そんなグータラなB:MC代表の大乃下旻(You.T.)です。

で、早速本題に入りますが、コミックマーケット88の新譜の情報です。ただ、情報の前の前振りが長いのでご了承ください。
ずいぶん昔、初音ミクが出始めてしばらくの間、B:MCで「ボカロによるアイマスアレンジCD」というコンセプトで作っていたシリーズがありました。

タイトルは「eve.」と言います。

なんだかんだで第3弾まで出してはいたのですが、気がついたらそれ以降出す機会がなかったわけでして。

時代もVOCALOID2から3を挟んで、今はVOCALOID4の時代に入り、アイマスも今年で10周年ということもあり、秋に出す予定のアイマス10周年記念CDに先駆けて「eve.」も10周年記念で出しちゃおう、と言う訳で、前置きが長くなりましたが、「eve.4 〜もし、あのお方がアイマス曲をカバーしたら〜(仮)」をリリースする予定です。

アレンジ自体は既発表のものがベースとなっておりますが(若干差し替えたりミックスを変えたりする感じでしょうか)、それにとあるボカロをフィーチャーしたらどうなるだろうか、という感じで現在鋭意製作中となっております。

収録曲は…これもギリギリまで内緒にしておきましょう(ぉぃ)。一応、765プロ楽曲がメインであること、かつ僕が過去に手掛けたアレンジの曲であることは確かです。
まぁ、そんな訳でよろしくお願いいたします。

夏コミ新作情報。

…年明けたところまでは良いものの、色々とありまして、ブログの更新を全くサボっておりました。すみません。

で、今回の夏コミのBPM:Maximum Creationsですが、3日目(8/12)西館し-33a「BPM:Maximum Creations」にてスペースを構えております。
今まではアイマスアレンジアルバムをずっと出してきたわけですが、実は今までやったことのない試みの作品を出す予定です。
それは何かと申しますと…。

続きを読む

あけました。

というわけで、遅ればせながらあけましておめでとうございます。

冬コミから大体1週間経ってしまったわけですけれども、そこから元の体調に戻るまでにここまで時間がかかったというのはどういう事なんだろう、という訳で、やっと通常モードに戻ったゆーてぃー(ex. You.T.)です。

冬コミ当日は多くの方々に手にとっていただき非常にありがたく思っております。
いろいろと至らない点もあったかもしれませんが、次回以降そこらへんのところは改善できたら、と思っております。

さて、新年初の更新ということで、今年の方針に関していろいろと書いていこうかと思いますが、長年アイマスアレンジ主体で行って来たBPM:Maximum Creationsではありますが、アニメ化とかそう言った展開もあったこともあり、音系同人サークルでもぼちぼちとアイマスアレンジを手がけるサークルも出てきて、個人的な目的は達成できたかな、というのがあったりします。
僕自身、「iM@S to go!」と言うアイマスアレンジCDにひょんなことから参加することになって、今や一部の方々に人気のあるmikoさんのヴォーカルをフィーチャーしてエージェントのアレンジを手がけたことで、自分でもいろいろとアイマスアレンジを手がけたくなったし、また多くの人たちがアイマスアレンジを手がけてくれたらなぁ、と言う感じでBPM:Maximum Creationsを始めたと言うのもあるので、今のこの状態というのは僕自身の思い描いていた状態でもある訳でして。
#勿論、自然な流れでこうなったとは思いますが。

まぁ、そんな訳で、僕個人としては目的は達成できたのかな?と思ったりしているわけですが、だからといってアイマスアレンジから撤退するつもりはありません(笑)。
ただ、アイマスアレンジにこだわらずもっと色々とやっていくのもありなんじゃないかな、と言う感じで考えています…なにをやるかはまだ何も考えてませんけど(ぉぃ)。また、アイマス関連でももしかしたら、また「FEST@ M@NIFESTO!」みたいに色んな人を巻き込んで作るかもしれませんし、いろんな事情で作れなかったアイマスDSのアレンジCDを作る、なんてこともあるかもしれない。また、要望として「シンデレラガールズのアレンジアルバムを作って欲しい」と言うのも実はあったりします。でも、ひねくれて同じシンデレラガールズものでもまだ音源化されていないキャラについて「イメージソング」という形でオリジナル作品を作るかもしれない…といった感じで色々と思うところはまだたくさんあるという事で、今後も何らかの形でアイマスには関わっていけたらなぁ、というところでしょうか。

そんな訳で、今年も色々とやっていきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

みんなと、いっしょに!

というわけで、また前日告知となってしまいました。

デモ何だかんだで冬コミでもあいますアレンジのマキシCDを頒布予定です。
タイトルは「みんなと、いっしょに!」。
頒布価格は200円。3曲入りです。

曲目は、

1.チアリングレター(remix)/Deam Discharge
 「GetREADY!!」にも収録されている曲ですが、アルバムヴァージョンとはいろいろと手を加えているリミックスヴァージョンとなってます。
2.TOWN/nisetila
 横アリのライヴで公式となった(笑)てってってー、でおなじみのあの曲をnisetilaが賑やかにアレンジしています。
3.マリオネットの心/℃iel×You.T.
 アニマス前半パートのクライマックス曲である「マリオネットの心」をユーロビート風に料理してみました。

といった感じとなっております。

特設サイトはこちらです。

小ぢんまりとした内容となっていますが、お手にとっていただけたら幸いです。
それでは当日、「西こ33a BPM:Maximum Creations」にてお待ちしております。

前日になっての告知です。

と言う訳で、グーたらに更に磨きがかかってしまった間のあるYou.T.です。

明日のM3-2012秋は「え01b BPM:Maximum Creations」にて参加します。
一応頒布物に関しては、夏コミに出したアイマスアレンジCD「GetREADY!!」、及び、TWO-MIXのトリビュートCD「Meeting on the Planet」の2作を中心にアイマスアレンジCDともしかしたらその他もろもろ的な作品を取り揃える予定ですので、もし、アイマスやTWO-MIX好きの方々がいらっしゃったら是非お立ち寄りくださいませ。

では、当日会場でお会いしましょう。

夏コミ新作、「GetREADY!!」特設サイト公開。

ども、今回は仕事のリリース作業でかなりキツキツだったYou.T.です。

と言う訳で、夏コミ新作、そしてBPM:Maximum Creations8枚目のアルバム「GetREADY!!」の特設サイトを公開しました。
今回はアニメ版「アイドルマスター」の為に作られた新曲のアレンジを中心に、いつもの如くゲストを迎えたヴァラエティ溢れる作品になっています。
#ここだけの話、某お面パンクバンド風アレンジが偶然とは言え2曲も入っているのはご愛嬌ではありますが。

詳しいことに関しては特設サイトの方を見ていただくとして、当日8/11 西さ26b「BPM:Maximum Creations」にて頒布予定ですので、興味のある方は是非よろしくお願いいたします。

7/2、千早の日に

アイマス Live in Slotが稼働されましたね!(笑)
いや、僕はパチ屋に行く習慣がないのでまだ行ってませんが。
と言う訳でこんばんは、You.T.です。

今日は、そう言う小話をしにブログを更新した訳ではなく(笑)、重大な発表をするために更新する訳でして。
と言うのも、現在作成中の夏コミ合わせのアルバムがBPM:Maximum Creationsの「現体制」での最後のアルバムとなります。

と言うのも…、
続きを読む

Cinderella Stories

どうも、ブログ更新サボりまくりなYou.T.です。

本編に入る前にひとつ情報を。
夏コミ受かりました。
土曜日 西地区“さ”ブロック-26bだそうです。
勿論、それに向けてアルバムの製作を行っているところですので、詳細が決まり次第、またこのブログで書いていく予定です。

で、本題。
6/24と言えば新横浜で開催されるアイマスライブの2日目ですが、その裏で蒲田のPiOにて「歌姫庭園」というアイマスイベントが開催されます。
その中のモバマスオンリーイベント「シンデレラストーリーズ2012」にて、シンデレラガールズのイメージコンピレーションアルバムがリリースされます。
タイトルは「Cinderella Stories」と言います。
そちらの作品に、僕が宮本フレデリカのイメージソング「Je Te Veux」(ヴォーカル:結月ゆかり[VOCALOID3])を、nisetilaさんが水木聖來のイメージソング「Night Traveller」(ヴォーカル:矢吹高音[clover fields])を提供しています。
今回はオリジナル作品ですので、リンク先に試聴ファイルもあるので是非チェックしてみてください。

スペースやサークル名は多分リンク先の方に書かれるかと思いますので、そちらの方で確認していただければと思います。

まぁ、そんな訳で、当日ライヴ前に参加される方もそうでない方もお手にとっていただけると幸いです。

M3当日で

告知するのって沿うよ?と自分でも思いますが、今回は僕You.T.とRyulkのユニットDream DischargeによるアイマスアレンジCD「Are you ready?」を引っさげて「え30a BPM:Maximum Creations」にて参加する予定です。
今回はどちらかと言うとアニマス寄りで、おまけに木星のアレも収録しているある種の問題作かもしれません(笑)。
そんな訳で、スペースにお立ち寄りいただければと思いますのでよろしくお願いします。